フランス



仏国際放送局ラジオフランスアンテルナショナル(RFI)は28日、「中国はなぜ日本の核廃水(福島第一原発処理水)の海洋放出にこれほど敏感なのか」と題する記事を掲載した。

記事は、日本の処理水放出について「中国国民が過激な反応を示していることに対して、国際世論は理解に苦しんでいる」と指摘し、仏戦略研究財団アジア研究主任のヴァレリー・ニケ氏へのインタビューを紹介。「国際原子力機関(IAEA)が日本の排出計画を承認し、唯一取り除くことが難しいとされるトリチウムの濃度も国際基準の40分の1に下げるとしているにもかかわらず、中国政府や民間ではなぜこれほど強烈に反対しているのか」との問いに、ニケ氏は「真の理由は環境への影響の懸念ではない」と指摘した。

ニケ氏は「日中関係の緊張は長らく続いてきた。日本は中国の経済成長に期待して多額の投資を行ってきたが、習近平(シー・ジンピン)政権の発足後、中国政府は当該地域で攻撃的な姿勢を強めてきた。中国政府の怒りは処理水の放出に対してというよりも、日本が米国に近づいていることと関係があるだろう。米韓との首脳会談後に日本は双方との軍事協力強化を表明したが、中国政府はこれに腹を立てている。中国としては中立的で大人しい日本を望んでいる」と述べた。

また、「中国だけでなく日本国内や韓国にも反対の声はあるが、これらも同じように環境への懸念とは無関係だ」とし、「日本の漁師たちが反対しているのは実際に海水が汚染されることよりも、日本の水産品輸出が打撃を受けることを心配している」と指摘。「韓国でも水産品が汚染されるとの声があるが、反対しているのは韓国と日本が近づくことを嫌う政治家。そのため、韓国にとってこれは国内の政治問題と言える」とした上で、「中国にしても韓国にしても沿海に原発を有しており、これらの原発から排出される水の放射線量は福島の処理水をはるかに上回っている」と論じた。

IAEAの放出承認について中国政府が「単なる意見であり国際法上の効力を持つわけではない。日本の放出には正当性や合法性はない」と主張していることについて、仏紙ル・モンドはカーネギー財団の趙通(ジャオ・トン)氏の論評を引用して「中国と世界のその他の国の間の情報と認知の差が日増しに拡大していることの新たな例だ。韓国でも同じく注目度が高いが、中国では多様な観点と分析が欠けている」「(中国の)多くのメディア関係者や専門家には、自分が誤解を招く可能性がある情報を広めているという認識がない。愛国がすべてに勝るという国情では、彼らは政治的に望ましくない内容を自然とフィルタリングしてしまっているからだ」と論じた。(翻訳・編集/北田)

仏国際放送局ラジオ・フランス・アンテルナショナルは28日、「中国はなぜ日本の核廃水(福島第一原発処理水)の海洋放出にこれほど敏感なのか」と題する記事を掲載した。


(出典 news.nicovideo.jp)

ラジオフランスアンテルナショナル(仏: Radio France Internationale、略称RFI)は、フランス政府によりラジオフランスの一部として1975年に設立された国際放送サービス。フランス・パリから世界に向けて、中波、短波、FM、放送衛星、ケーブル、インターネットなどを通じ2…
4キロバイト (367 語) - 2023年6月24日 (土) 12:00



(出典 sn-jp.com)


 記事は、第三者的な冷静な見方ですね。中国国民の不満を日本へ向けて、中国国内の問題から目をそらせようとしているという意見もあります。
 この記事でも、中国韓国の放射線量は福島を上回っているとあります。

<このニュースへのネットの反応>

【【フランスメディア】中国は日本の米韓との軍事協力強化に腹を立て、処理水放出にいちゃもんをつけているのだろう】の続きを読む


」の「 辶 」(しんにょう)の点が二つです。 この項目に含まれる文字「」は、オペレーティングシステムやブラウザなどの環境により表示が異なります。 このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記では「」の「 辶 」(しんにょう)の点が一つです。 仁成(つじ ひとなり/つじ…
51キロバイト (5,185 語) - 2023年6月19日 (月) 12:59

(出典 www.designstoriesinc.com)


 雨宮塔子さん、杏さん、中村江里子さん、ひろゆきさんなどもフランス在住なのですね。辻仁成さんのブログにも出てくると、やはり本当に起こってることなんだなと思えますね。

1 ネギうどん ★ :2023/07/04(火) 10:40:20.19ID:pPz4ikAG9
 パリは燃えているか──。

 フランシス・コッポラ脚本の米仏合作の映画名であり、NHK「映像の世紀」のテーマソングが、シャレにならない事態に発展している。

 北アフリカ出身の少年殺害を機に起こったフランスの暴動は、7月2日にパリ南郊のライレローズで、ヴァンサン・ジャンブラン市長が事態収拾にあたる中、市長不在の自宅が襲撃され、市長の妻と子供が火傷や足骨折の重症を負った。

 危険が迫っているのは、パリ市長だけではない。パリ在住の作家でミュージシャンの辻仁成は7月1日のブログに「息子が住んでるマンションが放火された」と恐怖を綴った。辻本人は現在、イタリアのシチリアにおり、中山美穂との間に授かった一人息子から連絡が来たという。ブログに書かれたやり取りによれば、

「今、家の前で車が燃え上がっている」

「え、大変じゃん。消防車来たん?」

「パリ中が燃え上がっているから、消防車なんか、無理でしょう」

 さらにその緊迫感は、次のやりとりでハッキリとわかるのだ。

「うん。パパ、デモじゃないよ。革命みたいなものだよ」

「革命?」

「うちの下のレストランは炎上して、しばらく営業できないよ。うちにも爆竹が飛んで来て、窓ガラスが割れそうになった」

 パリの現状を父と息子の連携プレーで写真付きリポートする辻親子は、さすがというしかない。

 他にパリ在住の有名人といえば西村博之氏がいるが、Twitterは7月3日14時現在、14時間更新はなく、直前の投稿はアフリカのマラウイ共和国の風景動画のみ。

 元フジテレビアナの中村江里子は、暴動前にチャリティーパーティーを開くという優雅な投稿をInstagramにアップして以降、更新なし。元TBSキャスターの雨宮塔子も、更新していない。2人のファンは安否を気遣う一方で「ご本人の安否も含めて、元テレビ局員としてフランスの現状を安全な場所からでいいのでレポートしてほしい」というコメントを寄せている。

 ルイ・ヴィトンやエルメスも襲撃され、ブランドバッグが持ち出される様子が動画投稿されている。

 それにしても東京五輪は新型コロナ、パリ五輪は「革命のような暴動」と、五輪開催は2期連続で開催が危ぶまれることになった。呪われているとしか言いようがない。

https://www.asagei.com/excerpt/268527

【パリ在住の辻仁成、息子のマンションが放火された緊迫の状況語るー他のフランス在住著名な日本人は皆沈黙】の続きを読む


アメリカ諸国において、理性を持たない「半人間」という扱いをうけた黒人やアメリカ先住民(インディアン、インディオ)を、「より理性的な」白人が合理的に奴隷化し、収奪することを合法化する思想ともなった。フランス革命中に活躍した平等主義者フランソワ・ノエル・バブーフは、その思想の先見性から共産主義の先駆者と…
177キロバイト (22,220 語) - 2023年7月1日 (土) 13:33

(出典 www.asyura2.com)


 フランス人ユーチューバーの動画で初めて知ったのですが、フランスには昔奴隷としてアフリカから連れてきた黒人の末裔が今も住んでいるそうです。その方たちは、ずっとフランスの特定の地区にまとまって住んできたそうです。教育は受けているのでしょうか。
 

1 お断り ★ :2023/07/02(日) 19:27:02.93ID:K6vA4ttl9
フランス、暴動と略奪やまず 10代の移民層の「反乱」 社会の分断浮き彫り
【パリ=三井美奈】フランスで、警官が27日の検問中に17歳の少年を射*た事件を機に始まった暴動は1日夜も続き、放火や略奪が広がった。暴徒の多くはアフリカ系移民出身の10代の若者。経済格差や差別への不満が噴出した形で、マクロン政権は押さえ込みに懸命となっている。
1日、射殺事件が起きたパリ郊外ナンテールを訪れると、公民館が放火されて黒焦げになっていた。走り去る一群は、15歳前後の少年たち。どう見ても12歳くらいという子供もいた。
マクロン大統領は当初、警察官による少年射殺は「許しがたい」と述べ、抗議運動に一定の理解を示した。だが、役所や警察への襲撃、略奪の横行へと事態が悪化するにつれ、強硬姿勢に転じた。「射殺事件を利用した蛮行は認めない」と発言。連日4万5000人の警官を動員し、警備に当たらせている、2日にはドイツ訪問を予定していたが、見送った。
連夜の暴動で、これまでに一時拘束されたのは計2000人以上。ダルマナン内相は1日、「平均年齢は17歳」だと明かした。「12、13歳の放火容疑者もいた。子供の犯罪は親に責任がある」と述べ、保護者に対処を求めた。SNS(交流サイト)では、略奪した商品を披露する動画が出回っている。
詳細はソース 2023/7/2
https://news.yahoo.co.jp/articles/271ace728330edfc1b1cada931865c4dbde8674b

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1688289780/

【フランス暴動略奪、暴徒の多くはアフリカ系移民出身の10代の若者!】の続きを読む


フランス共和国(フランスきょうわこく、フランス語: République française)、通称フランスフランス語: France)は、西ヨーロッパに位置する共和制国家。首都はパリ。フランス・メトロポリテーヌ(本土)のほか、フランス植民地帝国の名残で世界各地にフランス
177キロバイト (22,220 語) - 2023年6月24日 (土) 15:31

(出典 www.racnote.jp)


 オリンピック用のプールや図書館が燃やされているそうで、すごい火の手が上がっている動画がありました。「黒人射殺に抗議して」なので、移民の黒人が暴動を起こしているのではとの声もありました。戦争といい、暴力で解決しようとするのはやめてほしいものです。

1 名無し募集中。。。 :2023/07/01(土) 12:04:36.94
【フランス】抗議活動、収束見通せず マクロン大統領が政府の緊急会議を開催へ


(出典 Youtube)



@
La plus grande bibliotheque de #Marseille, l'Alcazar ! #emeutes #Nahel #Nanterre

(出典 video.twimg.com)


Visegrad 24@visegrad24
BREAKING:

Rioters in France have set the Jean-Mace library in Metz on fire tonight.

Looks like the building is beyond saving

(出典 video.twimg.com)

【フランス暴動が激しすぎた!火が上がる様子(動画あり)移民が増えすぎたせいとの声も】の続きを読む

このページのトップヘ